FC2ブログ
2007-05-09

肛門科に行ったこと・・・

 えっと、よく考えるとどうでもいいような記事ですが、

昨日書くと言ってしまったので、書きます。

 あれは10年ほど前のことです。

朝起きて、上半身だけ起こした状態でぼ~っとしていたんです。

朝は弱いんです・・・。と、急におならがしたくなり、

めんどくさかったので、そのままの状態で思いっ切りおならをしたんです。

あたたっ!

あまりの痛さに、思わず立ち上がってしまいました。

痛さと、自分の阿呆さにあきれて、一人で笑いましたよ。

当時、外周りの仕事で車に乗っていたんですが、昼を過ぎたあたりから

座っているのが辛いほど痛くなってきたんです。

「げっ、まさか痔になった!? え~っ、あのおならのせいで??」

と、情けないやら痛いやら・・・。

でも、時間が経つにつれて痛みはひどくなり、本当に座っているのが

どうしようもなく辛くなっていたのですが、会社の人にばれないように

いすに座るときは、方尻を浮かして何とか耐えていました。

やっとの思いで家に帰り着き、お風呂にゆっくり入れば少しはよくなる

のではないかと淡い期待を胸に抱き、いざ入浴。

どきっとしました、びびりました。体を洗いながら、問題の箇所をそっと

触ってみたのです・・・。

「なんじゃこりゃ!!」

なんか、小豆くらいの大きさの物がくっついているではありませんか!

しかも、触るといたい・・・。

「ゆっ湯船に使ってマッサージせねば!」と急いで体を洗い、湯船に

ざっぷ~ん。そして、恐る恐るマッサージ・・・。

マッサージのかいもあってか、なんか痛みが和らいだような気分になり、

明日は、小さくなっていることだろうと楽観視していました。

朝、大をもよおしトイレに入り、何も考えずに力みました・・・。

飛び上がりました、激痛です。いやもう本当に立ち上がってたんですよ。

もがき苦しみながら何とか用を済ませ、

明日の土曜日には病院に行かないとまずいなぁとさすがに感じていました。

その日一日、車の運転も方尻を浮かした状態で、必死に運転。

しかもマニュアル車。われながらよく事故を起こさなかったと思います。

そして、やっと土曜日。金曜日にお風呂に入ったときに、例の場所を

触ったのですが、もはや小豆大ではなく、自分の感じでは小指の第一間接

位まで成長しているのを確認していました。

もう、恒例の方尻浮かし運転で、肛門科に意を決して向かいました。

それはそれは恥ずかしかったです。

助かったのは、その日の看護婦さんがおばちゃんだったこと。

だって、若い看護婦さんだったら恥ずかしいどころじゃないですよ。

当時の僕にはまだ恥じらいという感情が残ってましたので。

おばちゃん看護婦さ、

「はい横になってお尻を出してください。」

素直に、パンツもめいっぱい下げようとしてたら、

「お尻が出る程度でいいよ。」と大笑い。

笑いごっちゃ無いくらい痛んだぞ。と思いながらお尻を出すと、

「あらぁっ、これは痛かろう。血栓やね。大きいねぇ。」

とおばちゃん看護婦さん(以下おばちゃん)

「どれくらい大きいんですか?」

「あぁ、空豆くらいあるよ。なんで、こげんなったとね?」

「・・・いやぁ、座ったまま勢いよくおならしたらものすごい激痛が

走って・・・」

「あははは、おならでこんな血栓になったとね。初めてみたよ。」

と、本当に大笑い。

そこに、おじいちゃん先生登場。

「んあ、血栓ができとうとね。どれどれ、あ~でっかいねぇ。」

「おならして、できたそうですよ。もう、おかしかぁ」

と、恥ずかしい僕を気にせず大笑い。僕ももう笑うしか無かったです。

で、結局薬を何種類も出され、ガーゼと軟膏も処方され帰宅。

1週間ほど、薬を飲み続け、ガーゼを張り替え続け何とか治りました。

病院を出るときにおばちゃんに、

「あんまり治らんようやったら、切ってやるけんまたおいで。大きか

血豆やけん、切ったがはよう治るけんね。」

と言われたことに恐怖を覚え、必死で治しました。

今でも、すっごいおならが出る度に思い出します。

皆さん、おならをするときは、方尻を浮かしてしましょうね。

くれぐれも、ぺったんと座った状態ではしてはいけません。

って、同じ思いをしたことがある人っているのかなぁ・・・。

あぁ、ブログの内容が変になっていってる・・・・

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

ああびっくりした。

わらしっこさんのブログよね。
大変な思いをされたのね。
本当のところは笑い事じゃないんですが、ぐふふ
未経験の領域なんでこれからのことを考えてわらしっこさんの言う通り方尻で。おほほ

今日は

チョット恥かしいのですが、昔私も経験しました、
おならのせいでは有りません(念のため)、
ムトウハップで治しました、可なり酷かったけど、治りましたよv-398

笑い事じゃないんですけど・・笑っちゃいました。浮かせてですか覚えておきます(笑)。

えぇっ おならで!?
くしゃみでぎっくり腰くらいの驚きです
そう、方尻ね…
なるほど…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

最近スランプで パソを開くのも億劫になってました。
で、ひさしぶりに拝見したら なんだか闘病日記みたいになってる~~~(笑)
しかし良いことを教えていただきました。
忘れないようにしとこっと。

わらしっこさんは 制作意欲は最近いかがですか?私はようやく少しまた ちゃんと向き合おうという気持ちになってきましたよ~~
長かったわ。。。
人間って自分の感情のコントロールが一番難しい気がします。
お互いがんばりましょうね。って私が偉そうに言う事ではありませんが(汗)

yasukoさんへ

ええ、確かに僕のブログです。笑
製作が進んでいないので、こんな記事を書いてしまいました。
いやぁ、笑っていただけると嬉しいです。爆
今でも、思い出すと自分で笑ってしまうくらいですし。
是非、方尻浮かしてくださいね。笑

パピヨンさんへ

ムトウハップとは、懐かしい。
よく田舎の爺様入ってました。
でも、治ったときのあの開放感。笑
もう、二度となりたくは無いのもです。

mimiさんへ

笑っていただけたほうが嬉しいです。笑
もう、是非方尻浮かして・・・。
いや、本当に気をつけていただきたいものです。

しろきちさんへ

そうなんです。おならです。
おならって結構威力があるみたいです。爆
もちろん、今でも座っている時におならをするときは、方尻浮かしてます。笑

つきつき子さんへ

闘病と言うほどでもなかったんですけどね。笑

製作意欲はあるんですけど、なんかこう考えがまとまらなくなってきているというか、スランプというのか、最近思ったように進みません。
なんか、こねてはやり直し、こねてはやり直しの繰り返しです。
でも、頑張らなくっちゃ。です。

皆さんへ

お尻、大切に。です。笑